5年間のバンコクライフの後は九州の片隅からひっそりとトリニータを応援します


by trinitariandays
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

John Farnworth in Bangkok

 うちの子供たちが通っているサッカースクール
サッカーフリースタイル(簡単に言っちゃうとリフティング)ギネス保持者の
ジョン・ファーンワースがやってきました。
これまでリフティングの世界チャンピオンと言えばMr.Wooかと思っていたんだけど
ここを見ると2006年に2歳若く伝説のMr.Wooの記録を破ったらしい。
(って書いてあるんだと思うんだけど…あってますか?英語の喋れる方…)
ジョンのオフィシャルを見れば分かるけど、彼はブラジリアンサッカースクール(略してBSS)の卒業生で
世界中のBSSの子供たちにレッスンをしてくれたりしているのだ。

 で、今バンコクに来ていてバンコク市内のサッカーコートのオープニングセレモニーで
パフォーマンスするというので行ってみたら、まァそのナイスガイぶりにびっくり。
 ギネス保持者っていうから、もっと近寄りがたいのかと思っていたら超フレンドリーで
子どもたちと積極的に触れ合ってくれて、以前から彼のDVDを見ては
リフティングの練習をしていた長男は大興奮。
次男はといえば、あまりにフレンドリーすぎてそんなすごい人だとは知らず
トイレはどこにあるのか、とか聞いてました。
さすが次男坊だ…と周りの親も苦笑い。(マイペースで有名なのだ)

 ジョンの了解を得たので、その時の映像をYOUTUBEにアップしてみました。


話したくてうずうずしている長男に早速技を披露してくれるジョン。長男目が釘付け。
次男坊もやってきて、コーチに「エラスティック(エラシコ)をやってみろ」と言われて披露。
拍手してもらってご機嫌。


ちょっと練習をしていたら、ワラワラと子供たちが寄ってきます。笑
因みに奥でリフティングしているのはうちの長男。足が伸びすぎなんだよね~。
ヘディングして遊んでもらっているのは次男坊。おいしいなぁ。


100回やってみて~、というリクエストにあっさり応えるジョン。

 YOUTUBEには彼の動画がいっぱいあるし、彼のオフィシャルホームページにも
動画がアップされているので、興味のある方は是非見てみてね。
特にサッカーをやっているお子さんには面白いかと。

 とにかくサッカーテクニックもすごいけど、その人柄に惚れてしまいました。
夜遅くなるまでコーチ対子供たちのミニサッカーとかやってくれてて
その時もテクニックを交えながら子供たちをあしらったりとサービス満点。
うちの子どもたちが将来こんな好青年になってくれたらいいなぁ~。

 日本だと、コーチと子供たちにちょっと垣根がある気がするけど
外国スタイルのせいか、そういうのが無くてとっても楽しくサッカーがやれています。
これに慣れきっているうちの子達、日本に帰って日本式サッカー練習についていけるかな…。
国見は無理だな。(そもそも入れないだろうけど)笑

 日本式と言えば、子供がスポーツやってると親も大変だってよく聞くけど…
私にやれるんだろうか。
[PR]
by trinitariandays | 2008-11-06 16:14 | Football