5年間のバンコクライフの後は九州の片隅からひっそりとトリニータを応援します


by trinitariandays
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

もう一つのワールドカップ

 ここバンコクでもワールドカップで盛り上がっていますが
先日、息子達が通っているサッカースクールでもワールドカップがありました。

 実力差が大きくなりすぎないように、とスクール側でくじ引きにてランダムにチーム分けされたんだけど
U-8の次男坊はTeam JAPANに所属

c0053475_12333373.jpg

(知ってる人が見たら誰がブログ主かすぐ特定されちゃうな、コレ)


c0053475_12335447.jpg

結局メダルは手にできなかったけど、トーナメント後のラッキードローでタオルをゲット。
ユニフォームとか、2000バーツ(約6千円)のクーポンとかボールも2つもあったんだけど…
微妙な運の使い方だ…。笑
ま、ゴールも決められたし、タオルも貰えたし、良かったね、次男坊。

 そして翌日は長男。
そもそも彼はU-10の年齢枠なんだけど、前日、
人数が足りないからU-12にも出れない?と聞かれ二つ返事でOK。
午前中のU-12ではTeam SPAIN でした。
即席チームでしかも人数ギリギリで12分ゲームを6試合、交代も出来ずフル出場
ヘロヘロになったんだけどなんと優勝。
念願のワールドカップを手にしました。

c0053475_12345423.jpg

お兄さん達の足を引っ張らずにすんで良かった良かった。
 おまけにU-12のラッキードローで商品ゲット。
商品はなんと…次タームの2000バーツ割引クーポン。
もちろんこのサッカースクールでしか使えません。
「あぁ、Kはもう日本帰るからこれ無しね!」と言われて、
「折角当たったのに~代わりになんかくれ!!」と言ったら
ボールをくれる事になりました。ありがと、コーチ。

 午前中ずっと年上の、しかも上手い子達とプレーしてヘロヘロだったんだけど
午後は彼の本番、U-10です。U-10ではTeam PORTUGAL。
12チームが参加の中、順調に勝ち進んだものの決勝戦でPK戦に。


c0053475_12392838.jpg

長男は無難に決めたんだけど、普段はすごく上手なFKキッカーが外してしまい
残念ながら準優勝の結果に…。PKってホント分からないなぁ…。
つい先週も真夜中にPKで悔しい思いしたなぁ、と思いつつ

c0053475_12402556.jpg

703さんちの4年間のバンコクでの週末サッカーに幕を閉じました。



残り1カ月、バンコクライフを楽しんで、いよいよ本帰国です。

 
[PR]
by trinitariandays | 2010-07-06 12:30 | Football