5年間のバンコクライフの後は九州の片隅からひっそりとトリニータを応援します


by trinitariandays
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

バンコク情報その3

 明日にはバンコク入りされるらしいフロンターレの皆様
勝ち点のお土産をどうもありがとう!!

 フロンターレオフィシャルに
アウェイに行こう!「バンコク・ユニバーシティ戦」についてというのがアップされてましたが
このスタジアムだよ、私が行ったの!
これで場所については一安心。

 そうそう、練習見学出来るかどうかオフィシャルにメールしたらちゃんとお返事が。
親切丁寧にどうもありがとうございました。
 でも場所がちょっと遠い上に練習があるかどうか確かじゃないというので断念。
正直トリニータだったら月曜日だろうが帰りが遅くなろうが遠かろうが
多少ムリをしてでもダメ元で行くんだろうけど、
まぁ今回は試合が見られればそれで十分かな、と。


 さて、はるばる勝ち点のお土産を持ってきてくださるフロンタな方々へ(しつこい?)
グルメ情報をば。

 タイ料理といえば
「トムヤムクン」や「グリーンカレー」が有名ですよね。
勿論こういうのも美味しいんですが他にもオススメなのが「プーパッポンカリー」(カニのカレー炒め)。
ソンブーンというプーパッポンカリー元祖のお店は
オフィシャルツアーで宿泊予定のホテルからもそう遠くない場所に本店があります。
リンクの紹介ページにある料理はどれも美味しいと思いますが
どこのお店にでもあって、代表的なタイ料理をいくつかご紹介。

「ヤムウンセン」(春雨サラダ)←ナンプラーとパクチの風味がある和え物です
「ヤムマックワヤーオ」(ナスのサラダ)←上に同じく
「ヤムソムオー」(ザボンのサラダ)←柑橘系の和え物なのでさわやか。
「ガイ・パッド・メッド・マムアン」(鶏肉とナッツの炒め物)←タイというか中華というか。
「トムカータレー」(シーフードココナツスープ)←ココナツがダメな人はムリです。
「ガイホーバイトゥーイ」(葉で包んだチキンから揚げ)←辛くなくて甘い味付け
「パップンファイデーン」(空芯菜の炒め物)←中華っぽい

 サラダはどれも辛い事が多いです。
辛いのがダメな方は「マイペット」(辛くない)
もしくは「マイ・サイ・ペッ」(唐辛子入れないで)と言ってください。
あ、パクチがダメな方は「マイ・サイ・パクチー」というと抜いてくれます。
(マイが否定、サイが入れる、なのでマイサイ=入れないで、の意になります)

 タイ料理にはビールが良く合います。
一番メジャーなのは「ビアシン」と言われるシンハービール。
タイ人は氷を入れて飲みます。
 店員さんは日本人だと思ったら氷を入れないで持ってくるんだけど
もともと下戸な私は氷入りビールとタイ料理の組み合わせが大好きなので
わざわざ入れてもらいます。(程よく薄くなるので下戸にはちょうどいい感じ)
他にもクロスターというローカルビールとハイネケンが大抵のお店に置いてあります。
ハイネケンは元々ちょっと軽めかな。

 そして辛いタイ料理を食べた後のデザート。
今はマンゴーが旬なので、是非ドウゾ。路上のフルーツ屋台でも売ってるけど
スーパーやデパートに行けばカットして売ってあります。
でもでも、Mango Tangoはマンゴーのデザートが各種そろっててお勧めのお店。
703さんのオススメはマンゴータンゴは勿論なんだけど、「マンゴーサルサ」
マンゴージュースの中にマンゴープリンが入っていて
フレッシュマンゴーがトッピングされていて80バーツ!これはお試しアレ。
イートインのお店はサイアムにありますが、
サイアムパラゴンエンポリアムといったデパートにもあります。

 ホテルの場所によって行動範囲が変わってくると思うのでなんとも言えませんが
お土産のチョコレートやドライフルーツを買うのなら空港の免税店はメチャ高いので
市内のデパートやスーパーでお買い求めになるのをオススメします。

 今日は1日暑くて雨も降りませんでした。
試合の時もこの天気だったらいいんだけど。

 ではでは、お気をつけていらしてくださいね。
[PR]
by trinitariandays | 2007-05-20 21:07 | Football